地震対策をしましょう。
3月に入り、温かい日が多くなって来ましたが、皆様、いかがお過ごしでしょうか?

僕はこの前の日曜日に”つくし”を採りに行きました!
沢山採れて良かったのですが、”はかま”を取るのにあれ程時間が掛かるとは・・。
月曜の夜、家に帰って、20時過ぎからはかま取りを始めたのですが、終わったのは22時過ぎ・・。お蔭で、昨日は腰痛との闘いでした・・。
調理は何とか上手く行って、美味しく食べられたので、良かったです(笑)


さて、先日、個人様のお宅のキッチンに、関知式耐震ロック金具を取り付ける工事がありました。

皆様もご存知の通り、最近、地震が多く発生しています。
そんな中、先日、ある個人様より、「地震の時にキッチンの上の収納の扉が開いたら大変なので何か良い方法は有りませんか?」というご質問が有りました。

現場の監督さんに聞くと、「耐震ロック」というものがあるとの事で、上述の通り、先日、取付が完了しました。

今回、取り付けた金具は下の写真の物です。
感震くん2.jpg
 写真の右側の物:戸棚の内側の上の部分に逆さまにして取り付けます。
 写真の左側の物:扉の上の方に取り付けます。

 右側の物の真ん中に棒(シャフト)が入っていますが、通常は、逆さまにしても
 引っ込んでいる状態ですが、地震を感知すると、棒(シャフト)が下に下りて、
 ロックが掛かるという仕組みになっています。

 初めてこの様な金具を見ましたが、優れものだと思いました。


他にも転倒防止の金具やベルト等、良い商品が色々発売されています。

何かございましたら、私共、植原建設にお問合せ下されば幸いでございます。


はじめ




<<お花見! | 春の嵐 >>